ドクター・ストレンジ2に登場するアメリカチャベスって誰?

マーベル

5月4日に公開を控えている『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』ですが、本作から初登場することが決まっているキャラクターがいます。

今回はその新キャラについて能力などを紹介しながら今後の展開なども考察していきます。

新キャラクターの正体は?

© 2022 MARVEL

まずは1度紹介する前にどのキャラクターのことを言っているのかというところからなんですが、
このポスターの下にいる女の子のことです。

彼女は予告編でもすでに登場しており、実は以前ヤングアベンジャーズについて取り上げた記事でもチラッと紹介しています。

今日は改めて彼女についてもっと掘り下げて紹介していきますね。

人物像

© Marvel Comics 2021

初登場となるのはアメリカ・チャベスと呼ばれるキャラクターです。ミス・アメリカと呼ばれることも。

一見どこにでもいそうな女の子に見えますが、地球出身ではありません。
彼女はユートピア・パラレル(異次元)からきたラテン系の女性で、デミアージ(一種の神)から特殊な能力を授かっています。

両親は母と母、2人の女性の魔法によって誕生しています。


彼女が約6歳のときに両親がユートピア・パラレルを救うために身を犠牲にしたことをきっかけに故郷を去ってMCUの世界線であるEarth-616に辿り着きました。

その後チャベスはヒスパニックの家庭に拾われて時を過ごしヒーローへと成長していきました。

性格的にはかなり陽気でタフなキャラクターで、ストレンジに対しても物怖じせずツッコンでいくシーンがありました。

また彼女は女性だけのいる世界からきているため恋愛対象は女性のみとなっており、映画『エターナルズ』でも見られたような同性愛を描く展開も見られるかもしれません。

能力

そんなアメリカ・チャベスですが、その能力はかなりのもの。
まず1つはスーパーマンのような超人的な怪力耐久力をもっています。

さらにはキャプテン・マーベルのような飛行能力も備わっています。
これだけでもかなりすごいのですが、1番の能力は次元間移動能力で異次元の「扉」を開くことができます。空間を異次元の扉が一度開くと、他の人でも異次元を通過し、出口から出ることも可能です。

つまり彼女の登場は突然でありながら出るべくして出てきたと思えますよね。
この映画の1番のテーマはマルチバースですから。

ストレンジでさえマルチバース間を移動することができないため、チャベスはこの作品にとってかなりのキーパーソンになりそうですね。

ちなみに予告編ではチャベスの次元間移動能力と思われるシーンが1:22のところで見られますので興味があればチェックを!

演じている女優は誰?年齢は?

出典:https://www.google.com/amp/s/deadline.com/2020/10/doctor-strange-2-baby-sitters-club-xochitl-gomez-benedict-cumberbatch-1234598621/amp/

アメリカ・チャベスを演じているのはソーチー・ゴメスさんで年齢はわずか15歳!
ミズマーベルを演じているイマン・ヴェラーニさんも19歳とかなり若手扱いされてましたが一気に超えてきましたねw メインキャラを演じる俳優としては歴代最年少です。

両親はメキシコ系で原作の設定にも寄せたキャスティングが意識されているようです。

ちなみにソーチーさんはTiktokでも人気を集めており、プライベートや撮影の合間を縫って投稿されたダンス動画がかなり伸びています。筆者も思わずフォローしちゃいました笑

Xóchitl Gómez (@_xochitl.gomez) Official TikTok | Watch Xóchitl Gómez's Newest TikTok Videos
Xóchitl Gómez (@_xochitl.gomez) on TikTok | 11M Likes. 1.2M Fans. AMERICA CHAVEZ in Doctor Strange 2 DAWN on Babysitters Club s1 🇺🇸🇲🇽

今後の活躍

マルチバースの解放がされたことにより今後のMCUには無限の可能性が秘められているわけですが、チャベスの能力から察するに彼女は今後色んなキャラクターを繋げるための架け橋になると予想されます。

以前投稿した記事ではヤングアベンジャーズのメンバーとして活躍をするということに関しても解説をしているのでまだ読んでいない人はこちらの記事を参考にしてください。

ヤングアベンジャーズとは?メンバー構成とその能力について解説!
最近MCU映画の中で徐々にその影を見せ始めたヤングアベンジャーズ。どんな組織でどのようなメンバー構成なのかコミックをベースに解説しつつ、今後の映画にどんな影響を及ぼしていくのか解説していきます!

ストレンジの次の出演作はまだ定かではありませんが、今のところマーベルは2023年までの公開作品を公表していてその中にはアメリカ・チャベスの単独作品はないため、今後登場するとしたらサポート的な役回りで登場する可能性が高そうです。

ヤングアベンジャーズのメンバーであることを考えると、ケイトビショップミズマーベルとのクロスオーバーが展開としては作りやすいのではないでしょうか?

また、原作では深宇宙で戦うブラックパンサーのアルティメッツに参加していたため、2022年11月11日公開予定の映画『ブラックパンサー: ワカンダ・フォーエバー』への登場も考えられそうです。

アメリカ・チャベスが初登場する映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は5月4日(水)より公開、皆さん早めのネタバレ対策を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました